ハリアー納期 納車待ちは?値引きに関しても調べてみました。2019/06最新情報!

トヨタ新型【ハリアー】の納期 納車状況 納車待ち、値引きに関しての口コミを調べてみました。ハリアーの納期は、ガソリン車、ガソリンターボ車、ハイブリッド車により違いがあるようです。値引きに関しては地域差もあるようです。新型【ハリアー】を購入するにあたり、納期、納車待ちがどの位になるのかは気になりますね。トヨタの人気SUVですので納期に時間がかかるのはある程度予測できますが、今乗っているクルマの車検の残り等、納期は購入時期を決定するにも必要な情報でしょう。

引用:https://toyota.jp/harrier/

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!
ディーラーでは 30 万円の下取りが、
買取業者では 80 万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大 10 社が
あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。



【ハリアー】納期、納車はいつ 納車情報・その他感想など

引用:https://toyota.jp/harrier/

2017年6月にビッグマイナーチェンジを受けた新型ハリアー。発売から1年半が過ぎても安定した販売台数を伸ばしているのは、やはりハリアーの人気やハリアーへの安心感がユーザーに認められているからでしょう。今までの2.0Lでは満足できなかったユーザーにとってはターボ車の追加は喜ばしいことでしょう。

2019/01現在

ハリアー2.0Lガソリン車の売れ筋は、「ELEGANCE(エレガンス)」「PREMIUM(プレミアム)」だそうで、納車までの期間は1か月半が平均となっているようです。

ハリアー2.0Lターボ車の売れ筋は「エレガンス」だそうで、2.0Lガソリン車より少し長めの2か月待ちが平均になっています。

ハリアーハイブリッドも平均2か月待ちになっています。

引用:https://toyota.jp/harrier/

各エンジンともどのグレード・カラーを選択しても納期に大きな差はありませんが、オプションの「ナッパーレザー」の「メタル&レザーパッケージ」を注文すると若干納車待ちが長くなります。

また、4WD車はFF車よりも1か月程度納期がかかるようです。

ディーラーオプションの「モデリスタ/TRDエアロ」を装着の場合にはボディーサイズが変わり登録に変更が有る為、平均1週間ほど納車に余計時間がかかります。

ここ数年のSUV人気の足掛かりを作ったのが「クロスオーバSUV」というジャンルを確立したハリアーと言ってもいいでしょう。マツダCX-5、ニッサンエクストレイル、スバルフォレスター、ホンダCR-Vといった、ミドルサイスSUVの市場は次々と新型車の投入、新技術の採用など、「ハリアー」のライバルSUV車が魅力を増しているのは事実です。

2017年6月にマイナーチェンジを受け、大きく進化したハリアーですが60系の基本設計は古く2013年12月からのものが、進化し続け現在のハリアーがあると言っていいでしょう。

引用:https://toyota.jp/harrier/

一般的なお話で、車に限った事ではないですが、最新の技術には「マイナートラブルが付き物」。自動車に限っては新車発売から1年以上、長いものですと数年たってから「リコール」が発表されます。あってはならない「リコール」を隠すメーカー経営陣もいます。

「リコール隠し」ディーラー関係者はもちろん、「メーカー」で働く方にも全く責任はなく、あくまで「経営陣」の全責任でそのことが原因で売り上げに響けば、そのメーカーにかかわるすべての方々が「被害者」と言えるでしょう。

「リコール」は出ても仕方の無いものですが、その後の対応が素早くできるかどうかにメーカーの信頼につながると思います。

引用:https://toyota.jp/harrier/

その点、トヨタ ハリアーには大きなリコール情報もなく、試しに「ハリアー リコール」で検索してみたところ、出てきたものが「純正カーナビ」のマイナートラブル位のもので、あとは経年劣化による致し方ない故障、「エアコンの匂い」「ゴムブッシュ、パッキン」のへたりによる異音などでトヨタハリアーの信頼性は群を抜いているとの印象を受けました。

ハリアーは「高級SUV」としての評価も高く、高級感の為に高額なお金を出すイメージの方もいらっしゃると思いますが、その価格には目に見えない「トヨタ車の信頼性」も入っての価格と思えば、ハリアーはお買い得なSUVと言っていいのではないでしょうか。

【ハリアー】値引きに関して分かった事とまとめ

引用:https://toyota.jp/harrier/

ハリアーの値引きに関して口込みを基に調べてみました。

値引き額に関してはグレードによる値引きの差は少ないようで、車両本体からの値引きは15万円から25万円。平均的な値引き額はお住まいの地域によっても違うようです。

オプションからの値引きは、オプション総額にも違ってきますが、口コミでは10万円から20万円の口コミが目立ちました。

合計の値引き総額の少ない方で30万円、一番多い方で40万円でした。

2019/01のハリアーの目標値引き総額は35万円と言ったところでしょうか。もちろんオプションを沢山付けた方は40万円を目標にしてもいいと思います。

ハリアーの値引き額に関する口コミを少しですがご紹介いたします。

ELEGANCE ターボ

2018年11月 購入 栃木県
車両値引き額 20万円 オプション値引き額10万円

PREMIUM

2018年11月 購入 滋賀県
車両値引き額 20万円 オプション値引き額20万円

2018年11月 購入 愛媛県
車両値引き額 15万円 オプション値引き額15万円

2018年10月 購入 愛知県
車両値引き額 20万円 オプション値引き額10万円

PROGRESS Metal and Leather Package ターボ 4WD

2018年8月 購入 東京都
車両値引き額 20万円 オプション値引き額10万円

PROGRESS ターボ

2018年8月 購入 東京都
車両値引き額 35万円 オプション値引き額0万円

PREMIUM ターボ 4WD

2018年11月 購入 石川県
車両値引き額 25万円 オプション値引き額10万円

引用:http://kakaku.com/kuruma/nebiki/70100110049/

これはトヨタハリアーに関しての事だけではないのですが、自動車の比較的値引き額が多いのは「大阪府」だそうです。商人の町大阪府民の「府民性」が値引きが少なければ買わない。という事が要因の一つであるそうです。

地域により、値引き額が番うことは先ほど書きましたが、「ハリアー」は現在「トヨペット店」の専売車種でおそらく「東京トヨペット」が、ハリアーを一番売っているディーラーでしょう。

東京トヨペット

東京トヨペットは、東京都を販売エリアとする、トヨタ自動車全額出資子会社、トヨタ東京販売ホールディングスの傘下。2019年4月、都内直営ディーラー(東京トヨペット・東京トヨタ自動車・トヨタ東京カローラ・ネッツトヨタ東京・トヨタ東京販売ホールディングス)が融合し、新会社「トヨタモビリティ東京」へ統合予定である。

引用:https://pl-bs.net/tokyo-toyopet/

東京トヨペットをちょっと調べてみたところ、本社所在地は、東京都港区芝浦4-8-3 従業員数 約3,000名(2018年4月現在)で当期純利益:22億4,400万円。トヨタ自動車全額出資子会社ですので働いている方は安心して働けるでしょう。約3000名で22億円以上の利益を出すのは良いことで、えらいと思います。ディーラーはメーカーと違って開発コストもかかりません。アルファードやC-HRなど人気車種に限っては、注文を受けてから発注をするほぼ、無在庫の状態で利益を出せています。

引用:https://www.vorkers.com/a0910000000G1kQ/analysis/

但し、働いている方の待遇面での満足度はあまり高くないようで、営業マンを味方につけて値引き交渉を頑張ってください。こんなおいしい小売店を営業出来るのはそうそうないはずです。東京にお住まいの方は、大阪の方に負けないよう、値引き交渉をもっと、もっと頑張ってみてはいかがでしょうか?(笑)

【ハリアー】納期遅れ口コミで分かった事

引用:https://toyota.jp/harrier/

2019/01現在、ハリアーの納期はガソリン車で最短1か月。平均1か月半。ガソリンターボ車、ハイブリッド車の予定納期は2か月からオプション内容によっては3か月。これはあらかじめ、余裕を持たせた納車予定らしく、大きな納期遅れの口コミは見つかりませんでした。さすが「トヨタ」といったところでしょうか。

【ハリアー】納期 納車状況 納車待ち、値引き額についてのについてのまとめ

引用:https://toyota.jp/harrier/

トヨタ ハリアーの納期待ちと、値引きに関して口コミを元に調べてみました。

まず、値引き額の平均には地域差があること。ハリアーの値引き額は比較的渋めな、妥当な額が提示されていることが分かりました。

納車待ちに関しても、1~2か月程度と安定して大きな納期遅れの情報は見当たりませんでした。

ハリアー同様「アルファード」もトヨペット店の専売車種でいたが、「アルファード」は2020/01からトヨタ店でも売ることが決定済みとの情報を得ました。ハリアーについてはまだはっきりとはしていませんが、トヨペット店以外で買うことも出来る可能性は有ると思います。

引用:https://toyota.jp/harrier/

そうなると、今年後半からのハリアーの値引き交渉の仕方も変わってくるかもしれません。

現在トヨペット店では、「ハリアーは大切に売る」というスタンスで大幅な値引きは期待できません。マイナーチェンジ後1年半が経ちましたが、次のフルモデルチェンジの時期はまだ未定で、噂では2020年のいつか?2021年に伸びるのかといった憶測はあるものの先のことは分からない状態です。

しかも今回のターボ車の追加はやはり魅力です。ハイブリッドに関しても少々値段は張りますが「トヨタ」のハイブリッド車は信頼できます。

私は自動車に関する情報記事を書く上で、出来る限り客観的に、公平に、先入観のないよう心がけておりますが、新型車が多数発売されている、ミドルクラスSUVの中でも、信頼性と高級感に関してはハリアーはトップクラスに今もいると感じます。

他メーカーミドルクラスSUVと値引き額や、納期、性能を比較して、あなたに合った満足できるクルマ選びのお役に立てればいいなぁと、思いつつ記事を書いております。

最後までお読みいただきありがとうございました。

安心車.jp は、最大 10 社の大手買取業者に

 
安心車.jp は、最大 10 社の大手買取業者に
あなたの愛車の下取り価格を
競わせることのできるサービスです。
人気の秘密は、
45 秒程度でできる簡単な入力
あなたの愛車の最大の下取り金額が
分かることです。

ディーラーで 30 万円だった下取りが、
このサイト経由で 80 万円で下取りされた
という口コミから
ネット上で話題となりました。

安心車.jp は、
現段階の一括下取りサイトでは
本当に最高レベルだと思います。

登録されている買取業者も
「ガリバー」を始め、誰もが知っている
業者さんばかりで安心ですし、

登録後、すぐに下取りの
見積もりをだしてくれたり、
下取り価格も非常に高いので
嬉しいですよね。

このサイトを活用し
愛車の下取り価格を上げることで、

実質、値引き額が大きくなったのと
同じことですから、

もう、ディーラーの値引きに
悩むことはないですよ。

ディーラーの値引き価格というのは
実質相場が決まっているので、
いくら頑張っても
対して増えないのが実情ですから。

ディーラー値引き価格の相場を超る値引きをさせるには?

 

ディーラーの値引き価格の相場を超える値引きをさせるには?

先ほど、ディーラーの値引き価格は
実質相場が決まっているという
お話をしましたが、例外があります。

それが、下取りがある場合ですね…

ディーラーは下取り価格を安くして、
値引き価格を大きくし、
損失分を相殺するというテクニックを
使います。

つまり…あなたの愛車を下取りに
出す予定と伝え、

値引き価格を増やしてもらえば
良いのです。

で、購入を決める時に、

やっぱり下取りはいいです

こう伝えるだけでいいんです。

この方法がCR-Vを最安値で購入する最終奥義なのです。

スポンサーリンク